PR

ニュース プレミアム

【CMウオッチャー】朝ドラ注目の清原果耶さん、お肌のみずみずしさ全開

雪肌精の新CMに出演する女優の清原果耶さん(コーセー提供)
雪肌精の新CMに出演する女優の清原果耶さん(コーセー提供)

 7月5日から全国でオンエアが始まったコーセーの主力スキンケアブランド「雪肌精」の新CMに女優の清原果耶(かや)さん(17)が登場。現在放映中のNHKの連続テレビ小説「なつぞら」で生き別れたヒロインの妹役としても出演し、注目度急上昇の清原さんだが、女優の新垣結衣さん(31)とともに、雪肌精のキャラクターとしての活躍も期待されている。

 清原さんは大阪府出身で、中学1年の時に大手芸能プロダクションのアミューズが行った「アミューズオーディションフェス2014」でグランプリを獲得して芸能界入り。ファッションモデルやCMタレントのほか、女優としても活躍し、NHKの連続テレビ小説「あさが来た」ではヒロインの嫁ぎ先の奉公人役で出演。昨年夏に放映されたNHKドラマ「透明なゆりかご」では、産婦人科の看護師見習い役で初の主演を務めるなど、若手女優の中でも期待の注目株だ。

 その清原さん出演の雪肌精の新CMは「トラブルのない肌」がテーマで、顔のアップで力強いまなざしを投げかける清原さんの「もうトラブるのはお断りだ」とのナレーションからスタート。肌荒れやニキビなど肌の悩みを表情で表現する清原さんが、雪肌精の化粧水を使うことで笑顔を取り戻し、「いい肌つづけ!」と力強く呼びかける。

 雪肌精は1985年に和漢植物エキスをバランスよく配合した化粧水として誕生し、発売からの累計出荷個数は6000万本を超えるロングセラー商品だ。これまでのCMキャラクターは女優の松嶋菜々子さん(45)や新垣さんらが務めており、次代のCM女王の登竜門ともいえる。

 コーセーは、今回清原さんをキャラクターに起用した理由について、「清原さんと同世代の女性に改めて雪肌精の特長を知ってもらいたかった」と説明。オファーを受けた清原さんは「私よりもう少し年上で大人な女性の方が出演されているイメージだったので、『私でいいんですか』と純粋に驚いた」そうだが、「美に関するCM出演は初めてだったので、商品のイメージを壊さないように」とCM撮影に臨んだという。

 「理想の女性」を「自分の夢や目標に向かって一生懸命駆け抜けられる人や、身の回りのことに丁寧に向き合えるような女性」と話す清原さん。本格的な女優としてどこまで芸能界を駆け抜けていくのか、今後も目の離せない存在となりそうだ。

(経済本部 桑原雄尚)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ