PR

ニュース プレミアム

アニソンカバーコンテスト、全国へしのぎ

 翌16日にはKBSホール(京都市上京区)で西日本Bエリアの代表決定戦が行われた。

 こちらは「大阪24区ガールズ」「ホシ☆グミ」といった実力派グループに加えて、アクターズスクール広島福山校(広島県福山市)のユニット「BLACK†ROSE」が参加。昨年の「アイドルソロクイーンコンテスト」で優勝した西田早希さん(20)も加わって激戦が展開された。

 その結果、代表に選ばれたのは、今年1月に結成されたばかりの4人組ユニット「神薙(かんなぎ)ラビッツ」(大阪市)。フルーレットに続く“関西の顔”の誕生に、メンバーらは「まだ実感がわきませんが、とても誇り高い」と話していた。

全国選抜LIVEも

 また今年3~6月には、アイドルたちによる祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)」(8月2~4日、東京都港区のフジテレビ本社周辺など)への出演権をかけた「全国選抜LIVE」が全国各地で行われた。

 近畿ブロックは昨年までフルーレットが2年連続で代表の座をつかんでいたが、今年は「WT☆Egret(ホワイトイーグレット)」(兵庫県姫路市)が勝ち上がった。グループは姫路市を拠点にする「KRD8」の妹分として結成。昨年までの2年間はフルーレットに苦杯を喫していた。念願のTIF出演決定にメンバーらは「東京で楽しんで爪痕を残したい」と意気込んでいた。

 その後に行われた敗者復活戦となる「セカンドチャレンジ」では「JOY VAN CREW」(大阪市)がTIF出演を決めた。フルーレットも3年連続出演が決定している。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ