PR

ニュース プレミアム

「中国は戦い抜くだろう」G20前、大阪で自由貿易推進フォーラム

 また元国連大使で北東アジア研究交流ネットワーク代表の谷口誠氏は、トランプ政権の対中強硬姿勢や自国第一主義は、東アジアにおけるゆるやかな地域共同体構築をすすめるいい機会だと説いた。谷口氏は「日中韓が相互に連携し経済的、政治的な統合をすすめれば東アジア共同体は夢ではない。アジア発の世界秩序を発信し、欧米に伍(ご)して世界の安定に貢献できるだろう」と述べた。

 会場では中国関係の研究者や経済人ら約200人(主催者発表)が耳を傾けた。また中国メディアが多数詰めかけ、発表者への個別インタビューなど熱心に取材を展開した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ