PR

ニュース プレミアム

【CMウォッチャー】ソフトバンクのグーグルスマホ 軽快なダンスを披露、白石麻衣さん

ソフトバンクの新型スマートフォン「グーグル・ピクセル3a」をアピールする乃木坂46の白石麻衣さん
ソフトバンクの新型スマートフォン「グーグル・ピクセル3a」をアピールする乃木坂46の白石麻衣さん

 ソフトバンクが8日から、米グーグルの新型スマートフォン「Google Pixel(ピクセル) 3a」の新テレビCM「半額ブギウギ」篇の放送を開始した。イメージキャラクターに起用された人気アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さんが新製品を手に、軽快なダンスを披露するミュージカル調の仕上がりになっている。

 CMでは、1960年代を思わせる白に黄色の水玉模様の衣装に身を包んだ白石さんがカラフルな町並みの中で、スマホを片手にミュージカル調のダンスを踊っている。楽曲は歌謡曲「東京ブギウギ」をアレンジした「半額ブギウギ」で、端末代金を最大で半額に値引く「半額サポート」をアピールする。

 ピクセル3aは高いカメラ性能が特長。人工知能(AI)が自動で画像の明るさやぼかしを調整してくれる。暗い場所でもきれいに撮れる「夜景モード」や、対象を浮き上がらせるように周囲をぼかす「ポートレート」モードへの評価が高い。

 テレビCMと同時にインターネットでは限定動画が公開されている。白石さんが、ピクセル3aの使い方を分かりやすく説明してくれる。便利な機能を解説しながら、最後にとびきりの笑顔で「ね、すごくない?」と語りかけてくる、白石さんのファンには見逃せない内容だ。

 白石さんは「自分で自分を撮ることはないんですけど、撮影できれいな海に行ったら、足だけ入れて『SNS映え』みたいな写真をよく撮ります」とコメント。「でもSNSはしていないので、載せるところはなくて。家族や友達、メンバーに見せたりします」とのこと。残念だが、いつかそのオフショットが公開されることを期待したい。

 撮影では、白石さんは、軽くレクチャーを受けると、すぐに音楽に合わせて踊り出し、たった数回の練習で「いけます!」と笑顔を見せた。現場のスタッフは「まさか、そんなに早く!?」と驚いてしまうほど振り付けを覚えるのが早く、最後までミスなく踊りきって笑顔を決めていたという。

 全て通しでの撮影で、ヒールを履いて、まるまる1曲を何度も何度も踊るが、息が上がることもなく、「暑くなっちゃった!」と現場を和ませた。スタッフがピンクの携帯扇風機を持ってくると「涼しい。これ、かわいいですね」とねぎらう一幕も。

 白石さん自ら細かいポーズを「こういうのはどうですか?」「一度ここで止めてみたら自然ですか?」と提案する場面もあり、振り付けや表情、しぐさなど、一つ一つにこだわりながら撮影が進行した。

 白石さんは「セットも衣装もすごくかわいくて、自然とハッピーな気持ちになれました。ダンスもすごく楽しく、『これは作り込み過ぎずに楽しもう』と自然体の笑顔を出せるように意識しました」と会心の出来になったようだ。

 半額サポートは4年間48回の分割払いで、2年を経過した途中で、指定した機種へ変更などを条件に残債を免除する仕組み。4年縛りなどといわれ、今後は総務省の法改正で禁止され、同様の仕組みはなくなりそうだ。白石さんの半額アピールも今回のCMで見納めになるかも。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ