PR

ニュース プレミアム

【小池知事会見定例会見録】丸山議員“戦争”発言「論外」「超ド級発言」

 (動画上映)

 「このように、分かりやすい解説となっております。東京都として、さまざまな箇所でご覧いただけるようにしていきたいと思っておりまして、5月31日(金)世界禁煙デーから始まる禁煙週間に合わせまして、新宿駅の西口広場、それからJR、都営地下鉄の車内などで放映いたします。また、東京都の公式動画チャンネルであります『東京動画』には、今日から掲載しておりますので、チェックして見ていただきたいと思います。ご覧いただきましたように、このような動画であるとか、ハンドブックなどを活用しまして、2020年4月の法律、そして条例の全面施行に向けまして、今後も引き続き区市町村、それから事業者の皆様にご協力いただきながら、受動喫煙防止対策、一層進めていきたいと考えております。詳細は、福祉保健局にお聞きください」

 「次に、新宿駅のまちづくりに関するお知らせでございます。現在、新宿駅の直近地区において、例えば東西の移動がしにくいとか、人の滞留空間が不足している。何より、もう世界一の乗降客数を誇ります新宿駅です、ということで、人の滞留空間が不足している、居場所を確保するのが大変。駅と駅ビルの老朽化が進んでいるといった課題が山積してきたわけであります。こうした課題を解決するために、都と区と連携しまして、平成30年3月に『新宿の拠点再整備方針』を策定いたしております。その中で、線路の上空にデッキを新設すること、それから駅前の広場を人中心に再構成するということ、さらに駅そのものの改良であるとか、駅ビルの機能更新を進めるなどの課題が盛り込まれておりまして、新宿駅とその周辺を『新宿グランドターミナル』として再編していくというものであります」

 「この方針に沿いまして再整備が実現されますと、例えば線路の上空にデッキができますと東西のまちがスムーズに行き来できるようになるというのは、もう想像すると、すぐお分かりかと思います。西口と東口の駅前広場というのは、大変集合場所としても、また、色々な活動場所にもなるわけでございますけれども、快適に待ち合わせのできる空間、また、憩える空間になります。こうした整備を進めるために、都が施行者となって土地区画整理事業にして、駅の改良、それから駅ビルの機能更新と連携させて、デッキや駅前広場などの公共施設の整備を実施いたします。一体的な再編を推進していくということといたしました。この夏から地元区と一緒に都市計画の手続きに着手をいたしまして、年内に決定するというのがこれからの時間的な考え方であります。詳細は、都市整備局にお聞きください」

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ