PR

ニュース プレミアム

【希少がんと共に生きる】たくましい若きサバイバー 抗がん剤をやめて思うこと

 昨年3月、ヨガインストラクターの資格を取得した。今後については「心や身体に不安がある人の癒しになるような活動をしたい」と話す。7月に結婚する予定だ。彼女の目は輝き、フリーペーパーにつづられた「未来は自分の考え方次第!」という言葉には力強さすら感じる。

× × ×

 「STAND UP!!」は平成21年に発足し、22年から毎年春にフリーペーパーを発行している。発行部数は毎号約35000部。がん診療連携拠点病院を中心に約400カ所の病院に置いている。発足当初のメンバーは10人にも満たなかったが、今では約690人に上る。がんの体験談10人分を毎号載せているのが特徴だ。

 だが、ここまでの道のりは平坦(へいたん)ではなかった。発行は第1号から難航した。団体の創設者でもある、24歳で乳がんに罹患した鈴木美穂副代表(35)は10年前の状況をこう語る。

 「10人の顔出し、実名で体験談を書いてくれる人を見つけるのが難しい時代でした。顔を出すことに抵抗がある人が多くて、『仮名だったらいいよ』『顔を出さないんだったらいいよ』という人は見つかるのですが…。10人を見つけるだけで約半年かかりました」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ