PR

ニュース プレミアム

大阪・西成中華街構想に暗雲?中国人の不法残留の実態

 外国人をめぐる問題は、大きな転換点を迎えた。少子高齢化に伴う人手不足解消のため、4月1日、外国人労働者の受け入れ拡大を図る改正出入国管理法(入管法)が施行された。健全な多国籍社会の実現には、不法残留の外国人の取り締まりが不可欠。この中国人姉妹の事件では、不法入国を食い止める難しさが改めて浮き彫りとなった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ