PR

ニュース プレミアム

【クローズアップ科学】AIがデザイナーを触発 東大でファッションショー

 この手法は、2つのAIを戦わせる「敵対的生成ネットワーク(GAN)」と呼ばれる技術だ。本物らしい画像を作ってだまそうとするAIと、それが本物か偽物かを判定しようとするAIが切磋琢磨(せっさたくま)して、より自然な画像を作り出す。

 AIはエマさん風でありながら、今までにないデザインを生み出そうと、大量の画像を生成した。エマさんは「100枚に1枚くらいだが、はっとする、かわいいなと思うものがあった」と明かす。

 AIが貝や植物など自然物の画像と、エマさんのドレスの画像を学習し、双方を混ぜて新しいデザインを提案する実験も行った。ここから発想を得て、実際に人が着られるデザインにエマさんが落とし込んだ。

 GANを使って貝の形状を取り入れたデザインについて、エマさんは「自然界の形を取り入れることで、とてもすてきなものができた。私が考えるよりアバンギャルド。(AIに)負けないぞ、と思いながら立体に仕上げた」と語った。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ