PR

ニュース プレミアム

【太陽光発電は人を幸せにするか】(33)完工前に工事がストップ 斜面からは雨水が流れ…

 ソーラーフロンティアも取材に答えなかった。

 甲府市善光寺。ここでも東京都に本社を置く会社が太陽光発電所を建設した。これが市議会や県議会の一部で「甲斐善光寺の境内から発電所が見える。景観を損ねる」と反対意見が出た。

 近所の住民によると、工事中にも大雨が降った際に土砂が民家に流れこみ、太陽光発電事業者が謝罪に来たという。

 この業者は取材に「工事の途中で地元の皆さんにご迷惑をかけた。今後は細心の注意を払って運営していく」と答えた。(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ