PR

ニュース プレミアム

【志らくに読ませたい らく兵の浮世日記】賛否あるけど爽やか 落語っぽい映画「グリーンブック」

 差別問題が背景にあるので、ずいぶんと賛否を呼んでいるとのこと。いろんな角度からの意見はあるだろうけど、2人のしゃれた会話を聞いているだけで、十分に名画だと思うのです。

 この映画を見て初めて、タイトルの元となったアフリカ系アメリカ人を対象として発行されていた旅行ガイドブック『黒人ドライバーのためのグリーン・ブック』というものの存在を知った。

 見る前に勝手に「爽やかそうだ」とイメージした映画。人種差別を背景にしたドラマで、一口に爽やかと片付けてよいものでもなかったけど、でも見た後は心の中に緑色の風が吹き抜けるような、やっぱり爽やかな後味の映画だった。

 らく兵 宮崎県出身。平成18年6月、立川志らくに入門。24年4月、二ツ目昇進。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ