PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】福生病院透析問題「開設者による丁寧な説明は行うべき」

 「それから、三つ目でありますが、今度は現代美術に関するお知らせでございます。昨年公表させていただいた、新たな現代美術の賞で、『Tokyo Contemporary Art Award』を設けて、この記念すべき第1回の受賞者が決まったことによるお知らせということでございますけれども、この賞で、世界で活躍が期待できる中堅アーティストのさらなる飛躍を促すということで、作品のみではなくて、制作のプロセスを含めましたそのアーティストのポテンシャルを総合的に評価して受賞者を決定するということであります。受賞者に対しましては、海外での制作活動なども支援いたしますし、また、最終的には東京都現代美術館での展覧会開催まで、2年間にわたってずっと継続的にサポートしていくというアワードでございます」

 「第1回の受賞者をお知らせいたしますと、お二方おられます。風間サチコさん、それから、下道基行さん、この2名を選んでおります。最初、風間さんでありますけれども、木版です。伝統的な技法の木版を中心に作品を発表しておられまして、一つの画面に、もう本当に繊細にできているのですけれども、さまざまなモチーフを盛り込んで、かつ、黒一色なのですけれども、濃淡を駆使した多彩な表現で、大変ユニークで洗練された作品となっております。それから、下道さんでありますけれども、写真、それから映像を中心に作品を発表しておられる方でございます。制作に当たっては、旅であるとかフィールドワークなど、事前のリサーチに大変じっくり、丁寧に取り組まれる、それが美しい作品に滲み出ているところだと思います」

 「授賞式でありますが、今月末にいよいよリニューアルオープンいたします東京都現代美術館、江東区にございますが、4月21日に行います。そこで受賞したお二人を祝福させていただくことといたしまして、私も出席予定でございます。今後、受賞者がこの賞をきっかけに、日本を代表するアーティストとして、世界で活躍されることを願っているところでございます。詳細は、生活文化局にお聞きください。以上3点、私の方から、今日はお伝えしました」

《質疑応答》

 --五輪期間中、深夜時間帯に鉄道運行する予定とのことだが、何社の協力があるのか。鉄道会社は安全で定時運転を行うため、日々、メンテナンスを深夜に行っており、今回の件でかなり負担が掛かる

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ