PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】「一つ新しいスタートが切られたので、これからいろいろなイノベーションも進んでいくのではないか」 液体ミルクの国内製造開始を歓迎

Messenger
定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=8日、都庁
定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=8日、都庁

 《8日午後2時から都庁会見室で》

 【知事冒頭発言】

 「三寒四温でございますが、春が間もなくという雰囲気が漂っているかと思います。寄せ植えが、府中の都立農業高等学校都市園芸科の皆さんの作品であります。それから、今度、第53回八丈島フリージアまつりが行われるということで、最近のフリージアは本当に、とてもカラフルになってきております。これについてはまた、追ってお知らせすることになろうかと思います。それでは、私の方から、今日は、まず4本、お伝えしてまいります」

 「明後日の3月10日、東京都平和の日についてでありますが、今から74年前の3月10日、東京大空襲がございました。そのとき、10万人とも言われる尊い命が奪われた東京大空襲でございます。毎年この日は、墨田区の都立横網町公園の中にあります東京都慰霊堂で、都内戦災並びに関東大震災遭難者春季慰霊大法要が行われております。明後日、この大法要に参列いたします。秋篠宮同妃両殿下のご臨席の下で、尊きみ霊のご冥福をお祈りすることとなります」

 「それから、同じ日、都庁第一本庁舎大会議場におきまして、第29回東京都平和の日記念式典を執り行うこととなっております。多くの都民の尊い犠牲と、先人たちの懸命の努力の上に築かれました今日の平和と繁栄を、しっかり次世代に引き継ぐ誓いを申し上げることとなります。都民の皆様方には、犠牲となられた方々に哀悼の意をささげるために、式典開始の午後2時に合わせまして、1分間の黙祷(もくとう)をお願いしたいと存じます」

 「今月11日は、東日本大震災から8年ということでございます。こちらの方も、改めて震災で犠牲になられた方々に対しまして哀悼の意を表したいと存じます。知事に就任しましてからも、東北3県を訪問いたしまして、被災地の方々の思いを受け止めてまいりました。また、各県の知事の方々とも直接お会いしまして、支援に向けた意見交換も行ってきたところであります。もう8年たちましたけれども、これが早いか遅いか、その人によって違うかと思いますけれども、この間、被災地の方々は大変なご努力をなさって、復興は着実に進展していると思います。一方で、いまだに農林水産業などは、震災前の水準を回復できていないということなどもあり、復興への道のりは途上ということでありましょう。ちなみに、今日の私のランチは、被災地の復興ランチというのがございまして、そちらの方をおいしくいただきました」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ