PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】目黒女児虐待事件1年「また起こらないための措置を心を込めて行っていきたい」

Messenger
定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=1日、都庁
定例会見に臨む東京都の小池百合子知事=1日、都庁

 《1日午後2時から都庁会見室で》

【知事冒頭発言】

 「それでは、私から4本、とてもすてきなニュース、かわいいご報告などもございます。まず『都庁おもいでピアノ』を皆さん、覚えていらっしゃいますでしょうか。これについてのお知らせであります。都民の皆様方から、お使いになったグランドピアノを寄付してくださいということでお願いいたしましたら、8台、手を挙げてくださいました。そして、調整であるとか、調律、装飾など準備いたしまして、その準備がこの度完了いたしました。庁舎内にそれを設置いたします」

 「グランドピアノを皆様方から募集いたしましたのが、昨年6月でありますけれど、今申し上げましたように、8台の応募がございました。どのピアノも、持ち主の方々の思い出が詰まった素晴らしいピアノばかりでしたが、その中から1台を選びまして、この度庁舎で飾ることといたしました。ご応募いただきました皆様には、心から感謝申し上げたいと存じます。このピアノは、もちろん弾くこともできますし、見るだけでも楽しんでもらうように、装飾を施させていただきました。その装飾を監修していただいたのが、世界的に著名な前衛芸術家で、名誉都民の草間彌生さんです。草間さんにおかれては、この、おもいでピアノの趣旨にご賛同いただきまして、制作活動で大変ご多忙な方でありますけれども、ご協力いただいたところでございます。草間さんに心から感謝申し上げたく思います」

 「どのようなピアノになったかは、実物をごらんになっていただきたい。見てのお楽しみとさせていただきます。今、第一本庁舎南塔の45階の南展望室ですけれども、4月8日からリニューアルされまして、その場に設置いたします。現在、改修中の南展望室に置かせていただくということであります。展望室は大変人気で、年間約200万人の方が訪れられます。ちなみに、東京タワーで250万人ということですから、この都庁の展望室というのは、実は大変ユニークベニューというか、観光サイトにもなっている。そこにこのピアノを置かせていただきます」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ