PR

ニュース プレミアム

【太陽光発電は人を幸せにするか】(22) 「お金を払ったのに、発電所ができない」 オーナーの訴えに業者は…

 その中の「山梨県森泉峡」と書かれた山梨県山梨市の現場を探すことにした。

 201312(2013年12月の意味か)と題された動画の中に造成されている様子が紹介され、Z社の関係者とみられる男性らの姿が映っている。このHPにリンクされた動画をヒントに向かう。

 現地は山深い柳沢峠からさらに林道を進んだ山奥にある。太陽光発電施設はすでにできている。すると、なぜ先の会社員の男性らは売電収入を得られず、トラブルになってしまったのだろうか。

 調べてみると、この会社の元幹部同士で訴訟になっていることが分かった。原告がZ社、被告は平成26年12月当時の社長、B氏だった。事業は順調に進んでいたのだが、B氏が突如、失踪したため、事業に支障を来し、立ち行かなくなったというのだ。(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ