PR

ニュース プレミアム

【プロが指南 就活の極意】企業研究を深めることができるOB訪問の重要性

Messenger

 これらを知る上では、企業のホームページや説明会だけでは不十分です。当然のことですが、ホームページや説明会では全て語られることはありません。しかし、OB訪問の場であれば、そういった部分も知ることができます。また、実際に働く社員の方々と会うわけなので、面接の練習にも非常に効果的です。さらに、基本的には就活生から質問を投げかけるわけですから、逆面接の練習に特になります。

 OB訪問を通じて、企業についての理解を深めるだけでなく、生の声を聞くことで、改めて自分はそこで働きたいかを考えるための情報源へと繋がるのです。

 学生の皆さんは、インターンシップがよかった。説明会がよかった。このような単純な理由をみつけるのではなく、OB訪問を行いその上で働きたいと思える企業を選んでいくことを心がけましょう。また、そう思えるような企業の幅を増やすことができるのも、OB訪問の大きな利点です。「内定塾」講師 齋藤弘透

 ここ十数年で新卒の就職活動も大きく変化してきました。今年は特に変化の年になります! 新卒の就職活動は、世の経済状況や世相を反映しやすく、年によって状況が異なります。東京、名古屋、大阪の主要都市を中心に全国12校舎を持つ、就活塾・予備校最大手の「内定塾」講師が、就活事情の最前線をご紹介します。

内定塾:http://www.naitei-jyuku.jp/

内定塾の志望動機:http://www.naitei-shiboudouki.com/

内定塾facebook:https://www.facebook.com/naiteijyuku

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ