PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】「地方分権という言葉は死んだ」東京都に不利な与党税制改正大綱決定で

Messenger

 「最優秀賞ですが、秋田県、神奈川県、それから渋谷区、東京都レンジャーさん、映画『体操しようよ』製作委員会、それからJTBアジア・パシフィック本社、埼玉県、愛媛県、豊島区、羽村市、千束児童館、日本航空、全12件を表彰いたします。ラジオ体操動画ですけれども、「東京動画」に掲載しておりますので、是非ご覧いただければと存じます。それから、あわせまして、都民へのラジオ体操の普及に貢献ある団体に対しましては、知事賞を贈呈する予定といたしております。それから、このプロジェクトを全国に広げまして、皆様のご理解とご協力を得ながら、大会の機運醸成につなげてまいります。詳細は、オリンピック・パラリンピック準備局にお聞きください」

 「次でございますが、『チャレスポ!TOKYO』でございます。これは、障害のある人も、それからない人も、みんなでスポーツにチャレンジする、パラスポーツの参加体験型イベントになっておりまして、『チャレスポ!TOKYO』を12月24日の休日、東京国際フォーラムで開催いたしますので、そのお知らせでございます。会場では、もうおなじみだと思いますけど、ボッチャ、それからウィルチェアーラグビーなどのパラリンピックの全22競技をはじめとしたスポーツの体験、そして展示コーナーのほか、バーチャルリアリティーを活用しました競技体験プログラムなど、さまざまな試みを取り入れて皆様をお待ちするということでございます」

 「当日ですが、ウィルチェアーラグビーの官野一彦さん、それからカーリングの市川美余さん、アスリートの方々です。それに加えまして、アイドルグループの『仮面女子』から、車いすで現在活動されておられます猪狩ともかさん、ほか4名のメンバーもご出演されます。会場の皆さんと一緒にパラスポーツに挑戦いたしますほか、スペシャルライブなどでイベントを盛り上げていただきます。私もステージイベントにも参加しますし、また、アーチェリー、自転車、それから車いすカーリングを体験してまいります。私も、このパラスポーツのパスポートを持っていますけれども、一つひとつ体験すると、このパスポートのように、バンバン判子を押してもらえるのですけれども、大体良いところまできました。22種目のうち、19かな。やはり体験すると、面白みが違いますし、より楽しめますし、より大変そうなこともわかりますしということで、是非皆さんもクリスマスイブに東京国際フォーラムに足を運んでいただきたい。多くの方々に、パラスポーツを楽しんでいただきたいと存じます。22種目のうち、次の回へ行きますと、19、もうちょっとです。もうちょっとで全て達成ということになります。詳細は、オリンピック・パラリンピック準備局にお聞きください」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ