PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】「地方分権という言葉は死んだ」東京都に不利な与党税制改正大綱決定で

Messenger

 「東京は、世界のヒト・カネを呼び込んで日本経済の牽引(けんいん)役であると自負いたしております。地方の活性化のエントランスとして、日本全体の持続的成長を実現する上での重要な機能を担っているということでありまして、国の今回の判断は、今後の日本を考える上での賢明な判断とは到底考えられません。何度も、賢明な判断をお願いしたいと申し上げておりましたけれども、全く賢明な判断とは考えられない、このように思います。そして、それは、将来に禍根を残す大いなる誤りになると考えております。今回の措置ですが、地方が本当に活性化するのか、先ほど申し上げましたように、地方創生が実現するのか、そして、都民の血税を提供する都としても、きちんと見極めていかねばならないと考えます」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ