PR

ニュース プレミアム

【エンタメよもやま話】体内チップ埋め込みで未来社会が変わる?

Messenger

 世界規模で進む財布に現金を入れない「キャッシュレス社会」の進展を受け、日本でも将来、こうしたマイクロチップを皮膚に埋め込む人も増えていくのでしょうか。「ICOCA」も「Suica」も皮膚の下、というより体の中に。駅の改札でもコンビニでも、読み取り機に手をペタッと置く時代がくるのかもしれません。   (岡田敏一)

     ◇

 【プロフィル】岡田敏一(おかだ・としかず) 1988年入社。社会部、経済部、京都総局、ロサンゼルス支局長、東京文化部、編集企画室SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)担当を経て大阪文化部編集委員。ロック音楽とハリウッド映画の専門家。京都市在住。

     ◇

 ■毎週、日本を含む世界のエンターテインメントの面白情報などをご紹介します。ご意見、ご要望、応援、苦情は toshikazu.okada@sankei.co.jp までどうぞ。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ