PR

ニュース プレミアム

商店街空き店舗がホテルに 大阪ディープな体験が人気

Messenger

 住宅や商業施設のリノベーションなどを手がける不動産会社「クジラ」(大阪市北区)が空き店舗などを改装し、関連会社の「セカイホテル」(同)が運営する。平成26年11月からホテル事業に乗り出した。宿泊はホテル、浴場や飲食などの機能は商店街と役割を分担している点が大きな特徴だ。今年6月の旅館業法の改正を受け、散らばった建物でも一つのホテルとして許認可を得られる「分散型ホテル」として営業している。

 セカイホテルは昨年6月、木造長屋が集中する大阪市此花区の西九条に同社初の「セカイホテル西九条」をオープンさせた。当初は特区民泊で営業していたが、その後、改正旅館業法に基づく簡易宿泊所の許認可を取得した。

 JR環状線や阪神なんば線の駅からも近く、空き店舗や民家を改装した13棟が稼働している。稼働率は7割ほどで日本人と外国人の割合は半々だという。

商店街の空き店舗をリフォームしてオープンしたセカイホテル布施。外観は洋服店のままで、左上の小さな看板と正面ドアにあるマークがホテルであることを示す=大阪府東大阪市
商店街の空き店舗をリフォームしてオープンしたセカイホテル布施。外観は洋服店のままで、左上の小さな看板と正面ドアにあるマークがホテルであることを示す=大阪府東大阪市

 周辺の喫茶店や銭湯と提携し、ホテルと店舗の間で精算するシステムを採用。宿泊客は手渡されたカードを店舗で見せるだけで無料で利用できる。

 三谷さんは「言葉が通じないのに、道に迷った外国人らをホテルに連れてきてくれる人もいる。親しみやすい大阪人ならではで、利用客らも喜んでいる」という。

酔客とも会話する「ツアー」

 2拠点目となるセカイホテル布施は、婦人服店の空き店舗と近くの民家を改装した2棟で営業。相部屋のドミトリー(4人部屋と6人部屋)は1人一泊3500円~、ツインは1万2千円~、一棟貸しの元民家(6人まで)は3万6千円~という料金設定だ。

外観とは一転、現代風にリフォームされたセカイホテル布施のフロント兼ラウンジ=大阪府東大阪市
外観とは一転、現代風にリフォームされたセカイホテル布施のフロント兼ラウンジ=大阪府東大阪市

 大阪・なんばから電車で10分、奈良や京都などへのアクセスもよく交通の便も魅力だ。東大阪では来年秋に開催予定のラグビーワールドカップ(W杯)の会場となる花園ラグビー場があり、大勢の外国人客の訪問も見込まれている。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ