PR

ニュース プレミアム

【関西の力】長寿と健康(2)脳も街も活性化…堺市「コッカラ体操」 大阪市も阪大「血管美人」

Messenger

生活習慣に合わせ、長生きへの道模索

 健康チェックの狙いについて、大阪市立大学都市健康・スポーツ研究センターの荻田亮(あきら)教授は「健康や運動に関心を持ち始めた層が情報を収集することで、生活習慣に合わせた指導ができ、運動に取り組むきっかけになる」と説明した。

 また、関西経済連合会は27年に「生(い)き活(い)き関西ビジョン」を策定。産官学が連携して「オール関西」の力を結集し、健康増進に向けた土壌づくりを進めていくことの重要性を訴えている。堺市と関西大学が開発したコッカラ体操、健康機器メーカーと大阪大学の血管美人…。さまざまな形で健康増進を“探る”取り組みが行われている。   =この項、おわり

(敬称略、平成30(2018)年3月26日夕刊1面掲載 年齢や肩書き、呼称は当時)

     ◇

 伝統、文化、医学、農業、エンターテインメント、スポーツ…。関西には世界に誇れる魅力あるコンテンツがあふれている。現状の停滞を打破し、突破できる「力」とは何か。この連載では、さまざまなジャンル、切り口で「関西の力」を探る。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ