PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】「改めて襟を正して職務に当たることで、都民の信頼回復に努める」

Messenger

 「第四でありますが、子供と保護者への支援でございます。虐待があった場合でも、子供が家庭で健やかに育まれるようにするためにも、子供に対しての年齢や心身の状況を考慮した支援、保護者に対する適切な親子関係の構築等に向けた支援を行っていく。それから第五に、社会的養護について盛り込んであります。都内に約4000人とも言われます社会的養護のもとで育つ子供たちを適切に養育するために、里親委託などを一層推進していく。そしてまた、この条例骨子案でございますけれども、これらまとめた骨子案に対してのご意見につきましては、今日から12月29日までの1か月間にわたりまして、ホームページなどで募集するということであります。今後いただきましたご意見を踏まえまして、この条例案を作成いたし、平成31年第一回都議会定例会に提出するという予定となっております。都合、これで2回、パブリックコメントをお伺いするという流れとなっております。詳細は福祉保健局にお聞きください」

 「3番目のテーマでございますけれども、女性経営者などの活躍に向けた会議の概要についてのお知らせでございます。ビジネスの第一線に立つ女性経営者を中心として、これからの東京で女性が企業のリーダーとして活躍するための道筋などを議論して、知見を共有する、交流を深める、そのような会議を来年の1月22日に開催いたします。会議のテーマでございますが、ずばり『女性社長が動かす東京の未来』といたしております。会場は、ユニークベニューなどでも知られますが、神田明神ホールで、そこで、基調講演やパネルディスカッションなどを行う予定といたしております。女性の社長や会社幹部など、約300名規模の参加者を募集いたします。募集は今日から行います。奮ってご応募いただきたいと存じます」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ