PR

ニュース プレミアム

自転車「聖地」先駆けは沖縄 30年育てたスポーツ観光

Messenger
「ツール・ド・おきなわ」第1回大会の1989年から大会運営のトップとしてイベントを成長させてきた森兵次さん (撮影・産経デジタル Cyclist)
「ツール・ド・おきなわ」第1回大会の1989年から大会運営のトップとしてイベントを成長させてきた森兵次さん (撮影・産経デジタル Cyclist)

 また、日本の交通事情に不慣れな外国人客が増える中、安全性の確保や向上も喫緊の課題だ。沖縄県内ではサイクリングガイド養成の取り組みが始まっており、旅行者らのグループ走行を安全に誘導・案内できる人材を増やそうとしている。

 森さんは「ガイドの資格をもった人がしっかりサポートするようにしたい。お金をかけ、苦労をしても環境を良くしていく。沖縄のサイクリングをまだまだ発展させていく」と意気込んでいる。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ