PR

ニュース プレミアム

【近ごろ都に流行るもの】「ヨガビリー」 シニアも障害者も、体動かす喜びを

Messenger

 無料市民講座の受講は1年限りだが、「続けたい」という生徒たちが立ち上げた同好会が現在市内に9カ所。今回取材したのもそのひとつだ。

 千葉県浦安市の身体障がい者福祉センターで行われた講座にも同行した。車椅子利用など、障害者手帳を持つ5人が参加。1年前に硬膜外血腫で歩行困難になったという女性(51)は、「もうできないと思っていたことが、(ヨガビリー)を続けているうちにできるようになる。それが楽しい」。この日は、ヨガの「猫のポーズ」から片手片足を浮かせてバランスを取る形に初めて成功。達成感で明るい表情が印象的だった。

 東京都品川区の品川総合福祉センターをはじめ、導入する施設が近年増えており、昨年から指導者養成講座もスタートした。

 現在までに修了した20人には看護師など医療従事者が含まれており、広島、静岡、茨城などの拠点でヨガビリーの普及が始まっている。

 「マスコミ取材は初めて」という須之内さんを紹介してくれたのは、千葉市在住の産経新聞の大先輩だった。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ