PR

ニュース プレミアム

北米原産「ホンビノス貝」が千葉ブランド水産物に 濃厚な味、漁獲量で期待大

Messenger

 船橋市漁業協同組合は同市出身のシンガー・ソングライター、高橋涼子さんが作詞作曲した「ホン・ホン・ホンビノス♪」を公認PRソングに採用。県も各地のホテルや物産展などで積極的にPRに乗り出しており、担当者は「千葉のホンビノス貝の良さを消費者に広く知ってもらいたい」と意気込んでいる。(千葉総局 永田岳彦)

 ホンビノス貝 北米原産の二枚貝。大きさは幅5~10センチのものが多いが、中には十数センチに育つものもある。身はハマグリに比べてやや固いが、味は濃い。米国では主にクラムチャウダーに使われる。千葉県は平成29年度に外来種では初めて「千葉ブランド水産物」に認定した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ