PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】豊洲市場開場「歴史的な瞬間に立ち会うことができた」

定例会見に臨む、東京都の小池百合子知事=12日、都庁
Messenger

 《12日午後2時から都庁会見室で》

 【知事冒頭発言】

 「都立農業高等学校都市園芸科の寄せ植えでちょっと飾ってみました。まず、豊洲市場が、昨日、無事に開場を迎えることができました。私も、早朝から豊洲市場に参りまして、水産、青果それぞれの、豊洲における初めてのセリを拝見してまいりました。そして、市場内をずっと回りまして、市場業者の皆様方の豊洲市場にかける強い意気込みを感じたところでございます。築地の伝統を受け継いで、豊洲での新たな歩みが始まるという歴史的な瞬間に立ち会うことができたかと思います。大変うれしく思うと同時に、大規模な引っ越しを正味わずか4日半で整然と進めていただいた市場業者の皆さん、それから地元区の皆さんや、さまざまな関係者の方々、ご協力、ご尽力いただいたわけで、改めて感謝を申し上げたく存じます」

 「明日の午前10時からですが、一般の方々も。豊洲市場内に飲食店舗がそのまま移っております。そこで、飲食店舗それから物販店舗、そして見学者通路で上からセリが見られるなど、いろいろな工夫もされておりますが、明日の午前10時以降、市場に入ることができるということでございます」

 「昨日、開場初日でございますが、皆さんも取材をしていただいたかと思います。本当に多くの方々、そしてまた、何よりも売り物である荷が集まったこともございまして、市場内、それから市場外にも混雑が見られたところであります。また、市場業者の方々をはじめとして、産地の方々、出荷者の方々、それから買い出しをする方々、利用する方々が、当然、初日でございますので、慣れない環境の中で一部混乱していることもあったかと思います。戸惑いもあったかもしれません。それに、どこに何があるか、みんな地図を見ながら動いていらしたというところであります」

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ