PR

ニュース プレミアム

大嫌いだった父、辰巳琢郎に「ありがとう」 ソプラノ歌手の辰巳真理恵が初の音楽アルバム

Messenger

還暦祝いに歌を

 父親の琢郎が今年8月に還暦を迎えるにあたって、ソプラノ歌手らしく歌をプレゼントしようと決めた。

 そこで、大学院の先輩で「ジュネーブ国際音楽コンクール」の作曲部門1位に輝いた、作曲家の薮田翔一(やぶた・しょういち)(35)に「曲を作ってもらえませんか」と頼んだ。「お父さんとの思い出はありますか?」と尋ねた藪田は、数日後、楽譜とともに歌詞まで送ってきた。

 翌朝早く出掛けなくてはならない夜でも、真理恵がつらいとき、泣きたいときは夜更けまで悩みに耳を傾け、励ましてくれた父親。自転車を押しながら一緒にたどった家路…。

 そこには、薮田に話した父との思い出が、詞としてつづられていた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ