PR

ニュース プレミアム

宝塚歌劇、大作「ファントム」7年ぶり再演の理由

 望海風斗(のぞみ・ふうと) 横浜市出身。平成15年、宝塚歌劇団入団。89期生。月組公演「花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン」で初舞台後、花組に配属。21年、「太王四神記」で、新人公演初主演。同年、「外伝ベルサイユのばら-アンドレ編-」で、新人公演主演。26年、雪組へ組替え。29年、雪組トップスターに就任。同年、「ひかりふる路~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-」でトップ大劇場お披露目。

 真彩希帆(まあや・きほ) 平成24年、宝塚歌劇団入団。98期生。宙組公演「華やかなりし日々/クライマックス」で初舞台。25年、花組に配属。26年、星組へ組替え。28年、「こうもり」で、新人公演初ヒロイン。29年、雪組へ組替え。雪組トップ娘役就任。同年、「ひかりふる路~革命家、マクシミリアン・ロベスピエール~/SUPER VOYAGER!-希望の海へ-」でトップ娘役大劇場お披露目。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ