PR

ニュース プレミアム

【メディア会見録】9月(中)民放連会長「NHKは野放図な肥大化慎んで」

「news zero」のメインキャスターとなった元NHKアナウンサーの有働由美子さん(宮川浩和撮影)
Messenger

 9月に行われたテレビ・ラジオ各局の会見では、日本テレビの大久保好男社長が、10月から報道番組のメインキャスターに就く元NHKアナウンサーの有働(うどう)由美子さん(49)に「思う存分活躍して」と期待を寄せた。テレビ朝日の早河(はやかわ)洋会長兼CEOは今年度上期を振り返り、4月期のドラマで話題を呼んだ「おっさんずラブ」について「編成した目的を十二分に達成した」と満足げに語った。

「ベルト番組とドラマに力を入れる」

 【日本テレビ会見、9月18日午後2時~】

 《9月第2週(10日~16日)も週間視聴率で三冠王となった。5週連続で年間30回目、年度では19回目。全日(午前6時~午前0時)▽ゴールデン(午後7~10時)▽プライム(午後7~11時)-の全3部門の世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、1位を獲得した》

 大久保社長「視聴率は毎週毎週、変化があるので、一喜一憂してもしかたないが、引き続き視聴者に支持される番組をつくっていきたい。かねてから、強化していかなければいけないところはベルト番組とドラマという状況に変化はないので、力を入れて頑張っていきたい」

 《10月から、「news zero(ニュースゼロ)」(月~木曜午後11時、金曜午後11時半)のメインキャスターに元NHKアナウンサーの有働由美子さんが新たに就任することに、大久保社長が期待を寄せた》

 大久保社長「有働さんはキャリアも素晴らしいアナウンサーであるし、多くの視聴者に受け入れてもらえる素晴らしいアナウンサーだと思っており、ニュースゼロという舞台で思う存分活躍していただきたいと願っている」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ