PR

ニュース プレミアム

【衝撃事件の核心】千葉のトレーラー横転3人死亡事故 なぜ過積載で走行

千葉市の県道で横転した大型トレーラー。軽乗用車が崩れた積み荷の下敷きになった=9月8日午後
Messenger

 千葉市若葉区中野町の県道で、鉄筋を積んだ大型トレーラーが横転し、下敷きになった軽乗用車の男女3人が死亡した事故。自動車運転処罰法違反(過失運転致死)容疑で送検されたトレーラーの運転手の男(26)=処分保留で釈放=が「積み荷を最大積載量を超えて積み過ぎてしまった」などと話していたことから、千葉県警は道交法違反(過積載)容疑などで、男性の勤め先のリサイクル会社などの家宅捜索を行った。男はなぜ過積載の状態でトレーラーを運転し、事故を起こしたのか。県警は慎重に裏付け捜査を進めている。

 事故は9月8日午前8時45分ごろ発生。千葉市若葉区中野町の県道で、トレーラーが坂道を下って交差点を左折する際に曲がりきれずに横転し、対向車線で信号待ちをしていた軽乗用車が下敷きになり、軽乗用車を運転していた会社役員の吉田亮さん(43)=千葉県大網白里市=と同乗していた妻の葵さん(37)=同、亮さんの父親の隆さん(70)=千葉市緑区=の3人が死亡した。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ