PR

ニュース プレミアム

【経済インサイド】存在感増す「Vチューバー」 東京ゲームショウで記者がCGキャラになって体験

Messenger

 ゲームショウではスクウェア・エニックスもVチューバーの動画を配信。スクエニは11人の個性的なメンバーをそろえたVチューバー集団「GEMS COMPANY(ジェムズ・カンパニー)」を企画・運営している。

 今年4月の活動開始当初は、スクエニの名は伏せられていたが、「映像などの技術力が高すぎて大企業がバックについている」と噂になっていたほど。8月に公表され、国民的ロールプレーイングゲーム「ドラゴンクエストX(テン)」プロデューサーの斉藤陽介さんが担当していると発表され、さらに衝撃が走った。

 機器の進化も、Vチューバー人気を後押ししそうだ。アイフォーンでは、顔認証などができる昨年の「X(テン)」以降、顔の表情や体の動きをとらえることができるようになり、特殊な機材がなくてもVチューバーになれる。

 携帯電話大手3社のうち、Vチューバーに最も注力するのはKDDI(au)だ。KDDIは9月18日、グリー傘下でVチューバー事業を手がけるライトフライヤーライブエンターテインメント(WFLE)と業務提携すると発表した。Vチューバーの動画や音楽ライブを配信するためのアプリなどを共同開発する。

 auの発売イベントでは、女優の松本穂香さんと俳優の神木隆之介さんがVチューバーを体験し、WFLE公式Vチューバーの「いそら真実(まなみ)」さんとのやりとりを楽しんだ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ