PR

ニュース プレミアム

【小池知事定例会見録】総裁選勝利の安倍首相に「一地方である東京都の声にも、是非耳を傾けていただきたい」

Messenger

 「ということで、都といたしましても、先日防災事業の緊急総点検を行った中に、外国人への情報発信についても強化するということをしっかりと入れ込みました。また、多くの外国人が暮らして、観光客も訪れている東京でございます。そこで防災について、前回同様、私自身もシンポジウムに参加して、参加者の皆さんと一緒に、どのようにして、正しい情報を的確に伝えていくかということを考えていきたいと思います。一つの工夫として、なるべくわかりやすい、いわゆるやさしい日本語を意識して、お話したいと考えております。外国から来られた方で日本語の会話には問題ないけれど、それが漢字であるとか、難しい言葉遣いになると苦手というような方が結構いらっしゃると思います。例えば、『余震に警戒してください』というのも、『余震って何』、『警戒って何』となりますので、『これから来る地震にも注意してください』と言うと、わかるわけです。わかる人が多くなるわけです」

 「ということで、できるだけわかりやすい言葉でお伝えするということをしますと、今度は、機械翻訳も正確な翻訳がしやすくなるということになります。外国人のみならず、子供さんにも伝わりやすいということもありますので、このやさしい日本語の理解促進を図るということは極めて重要なことで、ダイバーシティの観点からも有効と考えております。募集は、今日からインターネット、ファクス、はがきなどで開始いたしますので、お知り合いの外国人の方々にもお伝いただければと思います。詳細は、総務局にお聞きください。以上、今日は3点をお伝えいたしました」

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ