産経ニュース

【大人の遠足】長野・塩尻「奈良井宿」 江戸時代の建築群、目の当たりに

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【大人の遠足】
長野・塩尻「奈良井宿」 江戸時代の建築群、目の当たりに

奈良井宿の沿道には、江戸時代の風情漂う町並みが広がる。往時の旅人の姿を彷彿とさせる=長野県塩尻市 奈良井宿の沿道には、江戸時代の風情漂う町並みが広がる。往時の旅人の姿を彷彿とさせる=長野県塩尻市

 「宿駅でこれだけの規模が残っているのが奈良井宿の最大の魅力です。後世の人たちにきちんと伝えていきたい」

 奈良井宿観光協会の滝沢勝弘会長(72)はこう話す。そのようにしていただきたいと切に思う。(松本浩史、写真も)

 奈良井宿 長野県塩尻市奈良井。長野自動車道塩尻インターチェンジ(IC)から車で約40分、中央自動車道伊那ICからも約40分、同中津川ICから約90分。JR中央線奈良井駅下車。町並みは昭和53年、国の重要伝統的建造物群保存地区の指定を受けており、新築、増改築などの際には、許可が必要となる。木曽観光連盟事務局(電)0264・23・1122。

このニュースの写真

  • 長野・塩尻「奈良井宿」 江戸時代の建築群、目の当たりに
  • 長野・塩尻「奈良井宿」 江戸時代の建築群、目の当たりに

関連ニュース

「ニュース」のランキング