PR

ニュース プレミアム

【プロが指南 就活の極意】情報をインターネットで集めるだけでなく、自ら動こう

Messenger

 この問題を解決するために、今話題となっているのが「オフライン就活」です。オフライン就活とは、興味を持ってくれた学生からエントリーしてもらうことを待つ受け身の採用活動ではなく、学生がエントリーしなくても企業側から直接、就活生と接触することを指します。最近は、大学で開催される学内セミナーを強化するだけでなく、無料の就活スペースに企業の採用担当者が出向き、学生とコミュニケーションして採用につなげる動きも出ているようです。

 また、オンライン就活だと採用ターゲットがマッチしないことがしばしばあるのですが、オフライン就活であれば「○○大学生限定」と称して、特定の就活生にも接触できます。この方法は接触したい就活生に確実に会える方法であり、企業の採用担当者にとっては効果の高いものといえるでしょう。

 このようにオフライン就活を採用する企業が増えているのも、売り手市場の中、「優秀な人材を確保したい」「他社に優秀な人材をとられたくない」といった企業の思いが強いからこそです。この状況をみると、今後ますますオフライン就活を導入する企業が多くなり、オンライン就活からオフライン就活にトレンド変化していく可能性があります。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ