PR

ニュース プレミアム

ネット予約が難しすぎる「伝説の家政婦」の正体は? レシピ本も話題

Messenger

 タサン志麻(たさん・しま、本名・志麻=しま=・タサン) 昭和54年、山口県長門市出身。辻調理師専門学校の上級校である辻調グループフランス校卒。著名レストラン「ジョルジュ・ブラン」で半年間研修。帰国して東京のフランス料理店で働いた後、家事代行のマッチングサイト「タスカジ」に登録。アカウント名は「志麻」。作り置き料理が好評で引く手あまた。予約が難しく「伝説の家政婦」と呼ばれる。著書に「予約がとれない伝説の家政婦が教える魔法の作りおき」(主婦と生活社)、「志麻さんのプレミアムな作りおき」(ダイヤモンド社)など。

 「志麻さんの自宅レシピ」(講談社) 9月25日発売の新しい著書は、常備菜ではなく志麻さん自身の家庭料理のレシピ集。担当編集者は志麻さんが自宅で作る常備菜のレシピ集を狙ったが、志麻さんは自宅では作り置きはせず、毎日、30分以内で調理できる料理を作っていた。そこで、自宅レシピを公開することになった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ