PR

ニュース プレミアム

【木下隆之の試乗スケッチ】トヨタ新型クラウン 有能な“秘書”とつながるんです!

Messenger

レストランまでご案内

 つながるサービスは豊富だ。走行中のデータは常にコールセンターに送られ、車両のトラブルがあれば販売店からアドバイスが届く。

 そもそも、情報の全ては個人のスマホで確認可能だ。ライトの消し忘れやドアロック忘れなども伝達されるだけでなく、スマホから施錠も解錠もできるのだ。

 ドライバーの運転パターンも監視してくれている。安全運転やエコ運転のアドバイスが得られるうえに、オペレーターを呼び出せばナビ設定を頼むこともできるし、天気やレストランを聞くこともできるのだ。

 「映画館まで連れて行ってくださいな」

 「かしこまりました。最短ルートでご案内します」

 「この近くで美味しいラーメン屋はありませんか」

 「この時間で開店している店をご案内します」

 そんなことすら可能だ。LINEのマイカーアカウントも設定できるというから、これはもう有能な秘書が付き添ってくれているようなものである。

ドクターヘリまで手配可能

 圧巻なのは、ヘルプネットである。レクサスLSで世間をアッと驚かせたシステムと同質のそれは、クルマの事故やドライバーの急病を監視し続けてくれる。何か突発的な問題が発生すれば、専用のオペレーターが警察や消防に取り次いでくれる。事故の程度によってはドクターヘリまで手配してくれるというから心強い。

 万が一大事故で意識を失ったとする。それでもある意味では安心といえるかもしれない。意識が戻ったらそこは病室だった…なんてことになるのだ。もはや私設秘書だけでなく、私設看護師が寄り添ってくれているようなものなのだ。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ