PR

ニュース プレミアム

いま評価高まる「ウルトラマンレオ」 命懸けの撮影だった? 出演者が明かす44年前の裏話

Messenger

 森次は、「『レオ』には、今の時代にはないような師弟愛があった。今、厳しく叱る、叱られることへの憧れがあるんじゃないかな。そういう部分に現代は物足りなさがあるのかもしれない」とレオ人気再燃の理由を分析する。

 真夏は「今と放送当時の社会情勢が似ている」と指摘する。「得体の知れない不安があったり、異常気象だったりするでしょう」

 平成ウルトラマンシリーズを手がける坂本浩一監督は、「僕の一番の願いは、新作のレオを作ること」と明かした。8月16日に東京都内で開かれたイベント「ウルトラマンフェスティバル」で語った。

 真夏は「デビュー当時の作品に目を輝かせてもらえる役者っていないよね」と相好を崩す。

 「ファンの愛を裏切らないでいることが大切」。これからも、ゲンとしての思いを持ち続けていくと誓う。(文化部 兼松康)

 「ウルトラマンレオ」のブルーレイボックスが12月21日に発売される。放送された全51話を収録。ほかインタビューなどの特典映像も。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ