産経ニュース

【プロが指南 就活の極意】学生生活を充実させよう!

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【プロが指南 就活の極意】
学生生活を充実させよう!

学生向けのインターンシップ合同説明会=7月7日、東京都江東区の東京ビッグサイト 学生向けのインターンシップ合同説明会=7月7日、東京都江東区の東京ビッグサイト

 今回は早い段階で効率的に内定を得るために必要な2点について触れたいと思います。

(1)早期の準備

 この時期は、とにかく「インターンシップに参加」してほしいです。就活を比較的楽に進めている学生はインターンシップに参加したことがあるケースがほとんど。特に、就活の選考が解禁される大学4年・修士2年の6月以前に内々定を得ている学生の多くはインターンシップ参加組になります。また、夏の時期はまだ就活に対する意識が低い学生が多いため、差をつけやすい時期でもあります。8~9月はゼミ合宿やサークル、アルバイトなどで忙しいかもしれませんが、空いている時間を動くようにしましょう。

(2)学生生活を充実させる

 就活の合否を決めるのは「面接」です。重要な面接で最も多く聞かれる質問が「学生時代に頑張ったこと」になります。学業に限らず、部活やサークル、アルバイト、ボランティア、留学など自身が経験したエピソードをアピールする必要があります。だからこそ、日々の生活で取り組んでいることを今まで以上に熱中してください。一生懸命やっても望まない結果になったり、人間関係でトラブルが起きたりといったこともあるかもしれません。しかし、そのような経験を積むことで、人としての成長につながりますし、何より就活の場でもアピールすることにつながるのです。経験がない学生もこの時期であれば間に合いますので、積極的に取り組むようにしましょう。

続きを読む

「ニュース」のランキング