PR

ニュース プレミアム

【Jリーグ】イニエスタ効果続々 チケットは完売 海外メディアも注目で次なる“大物”来日も

Messenger

 海外メディアもすぐさま反応した。元ドイツ代表FWポドルスキからのパスを受けて、ワンタッチで前を向き、GKも交わして決めた磐田戦の得点について、英BBC放送は「ブリリアント(素晴らしい)」と称賛。英メディア「メトロ」も「センセーショナル」と報じた。別の英メディアは「彼は日本に行っても自身の能力を失っていない。日本での生活を楽しんでいる」と伝えた。

 海外で報道されることがJリーグに恩恵をもたらすと指摘する声もある。

 「Jリーグがスタートして25年。リーグとして成熟した半面、創成期に比べて大物が減った。今はネットを通じて多くの人が情報を得る。イニエスタのプレーを見て『自分も行ってみようか』と思う選手も出てくるはず」と話すのはあるJリーグクラブの関係者。近年中国勢に押され気味のリーグの存在感が高まることへ期待を示した。

 5月のイニエスタ入団決定から2カ月、J1鳥栖には元スペイン代表フェルナンドトーレスが加入した。スペイン代表でともに戦った名FWはイニエスタに日本行きについて話をしていたといい、鳥栖行きの決断に影響を与えたことは間違いない。2人は来日後、初の対戦となった天皇杯4回戦(8月22日)後、ツイッターに投稿し再会を喜び合った。

 今季3位以内でシーズンを終えれば、アジア・チャンピオンズリーグの出場権を手にすることができる。「すばらしい雰囲気でやれていることに喜びを感じている。勝ち点を積み上げていくだけさ」とイニエスタ。終盤に入ろうとするリーグ戦で天才司令塔がどんなプレーを見せてくれるのか。ますます目が離せなくなりそうだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ