PR

ニュース プレミアム

【駅メロものがたり】JR秋田駅 「雑草軍団」金足農への思いも重ね 高橋優「明日はきっといい日になる」

Messenger

 編曲の依頼には、複雑な思いも。「本当は僕も自分のオリジナルで作ってみたかった」という。秋田名物の魚「ハタハタ」をコミカルに歌ったサンバなど、ご当地オリジナルの歌もレパートリーに持つ。実現はそう遠くないかもしれない。

 【JR秋田駅の発車メロディー】

https://www.youtube.com/watch?v=yVv7O4ig2Vk

 

 駅で、列車や電車が発車する際に奏でられるメロディーは、日本独自の発達を遂げてきた。海外では、時間になると音もなく列車が走り出すのが通例で、時間に厳格な日本では、ベル音が使われた後、次第にメロディーに変わってきた経緯がある。地域ゆかりの歌が採用されることも多く、背景には街おこしにかける人々の熱意がある。知られざるドラマを紹介していく。(秋田支局長 藤沢志穂子)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ