PR

ニュース プレミアム

【プロが指南 就活の極意】「仲間」をつくるメリット

Messenger

 「点数」で明確に表せない経験は人生初という人が多いため、学生にとって精神的負担になりやすいです。不安な気持ちが強くなり、その気持ちが就活内容に影響して、悪循環を生んでしまいます。「書類選考が通過しない」「面接がうまくいかない」「なんかもやもやする」…。

 こんな気持ちを誰かに話すことですっきりします。すぐに悩みが解決するわけではありませんが、前向きな気持ちで就活に臨める一因となるはずです。

自分が知らない情報が入手できる

 当たり前の話ですが、1日は24時間しかありません。しかし、就活の時間は限られており、いくら時間があっても足りません。説明会や書類作成、選考などやることが多い状況では全ての情報を得ることは難しいです。そのような状況で、もし就活情報を共有できる仲間がいたらどうなるでしょうか? 参加できなかった説明会の話が聞けたり、面接で質問された内容を聞けたりとメリットばかりです。限られた時間だからこそ、1人で活動するのではなく多くの人を巻き込むことで得られる情報量が変わってきます。

刺激剤となる

 仲間からの影響は絶大です。今年も多くの就活生の声を聞いてきましたが、私もその大きさを実感しています。一人で自らを奮い立たせることができる学生もいますが、多くの場合は自分ではなく他人から行動するきっかけを受けていることが多いです。実際にあった話をご紹介します。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ