PR

ニュース プレミアム

話題独占の映画「カメラを止めるな!」 “口コミ力”で上映2館からあっという間に全国100館超へ

Messenger

さて、どうなる

 専門学校の講座から生まれた小品が、夏休み映画の台風の目に躍り出た。こんなに規模を広げて、まだ客席は埋まるのだろうか。

 野村さんは、8月1日の段階で「今の勢いがあれば大規模劇場でも連日、客が入るのではないか」と強気に占ったが、拡大公開を始めた3日から5日にかけての週末は、「満席、またはほぼ満席の状態」(アスミック・エース)と野村さんの読み通りだった。

 大高さんは、「夏興行のトップクラスの作品と近い数字を記録する可能性も」と予想する。

 犬童監督は、上田監督に「商業映画としてリメークしないか?」と打診したが、「拡大上映してしまったから、もう日本ではリメークしづらい。でも、海外ならまだ可能性はある」と、ハリウッド進出まで見据えているが、さて…!(文化部 高橋天地)

 上田慎一郎 うえだ・しんいちろう。監督。昭和59年4月7日、滋賀県生まれ。高校を卒業後、独学で映画を学ぶ。劇場用長編デビュー作「カメラを止めるな!」は、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2018」で観客賞を受賞した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ