産経ニュース

【熊木徹の人生相談】私の物欲 どうすればおさまるのでしょうか

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【熊木徹の人生相談】
私の物欲 どうすればおさまるのでしょうか

イラスト・千葉真 イラスト・千葉真

 例えば、地味な作業ですが、家計簿をつける。そしてそれを夫に検証してもらう。無駄遣いの可視化は不可欠です。そして、ネット通販で購入するばかりではなく、不用品・未使用品をネットオークションに出して売ってみる。購入費から売り上げを差し引くと、あなたが物を買うことで無くした金銭が顕(あら)わになる。そして、それもまた家計簿につける。これをしっかりやれば、かなりげんなりするはず。

 衝動買いは法に触れる行為でもなく、誰からもとがめられにくいことから、かえって改めることが難しい。自分を批判に晒(さら)す勇気を持てるか。全てはそこにかかっています。

回答者

 熊木徹夫 精神科医。49歳。「あいち熊木クリニック」院長。著書に『精神科医になる』『君も精神科医にならないか』『ギャンブル依存症サバイバル』など。

相談をお寄せください

 住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記のうえ、相談内容を詳しく書いて、〒100-8078 産経新聞文化部「人生相談 あすへのヒント」係まで。

 〈メール〉life@sankei.co.jp

 〈FAX〉03・3270・2424

「ニュース」のランキング