PR

ニュース プレミアム

【平成の証言】「国策を誤り、植民地支配と侵略によって多大の損害と苦痛を与えた」(7年6月~12月)

戦後50年に当たり、談話を発表する村山富市首相=平成7年8月15日、首相官邸
Messenger

 31年4月30日の終わりに向けてカウントダウンが始まった平成時代。私たちが受け止め、発した言葉は時代の証言となって「あのとき」をよみがえらせます。「平成の証言」を、元年からひと月刻みで振り返ります。

平成7年6月

 「怖いですよ。ハイジャックと聞いたときは覚悟を決めました。あんな人に振り回されて悔しい」(歌手の加藤登紀子さん)

 21日正午前、羽田発函館行き全日空857便ジャンボ機(乗員乗客365人)が山形上空を飛行中、オウム真理教信者を名乗る男にハイジャックされた。加藤さんは、偶然この飛行機に乗り合わせた。

 メディアは特別報道態勢で事件を追った。22日未明、函館空港で北海道警が突入し男を逮捕。オウムとは無関係の、休職中の銀行員(53)だった。本紙は「オウムの影におびえた16時間」と報じた。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ