産経ニュース

【衝撃事件の核心】茨城女子学生はなぜ命を奪われたのか 14年越しに被告が話した理由 判決は25日

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
茨城女子学生はなぜ命を奪われたのか 14年越しに被告が話した理由 判決は25日

初公判に出廷したランパノ・ジェリコ・モリ被告 初公判に出廷したランパノ・ジェリコ・モリ被告

 女子学生の父親は意見陳述で検察官を通じて「幼いころから明るく優しい子だった。話したくてもあの頃には戻れない。悲しく、むなしく、残念」と語った。

 公判中、繰り返し家族への愛情を口にしたランパノ被告。妻や娘を思いやる心根を持っていながら、なぜ14年前のあの日、犯行を思いとどまることができなかったのか。弁護側は「若く未熟だった」と語るが、水戸地裁はいかなる判断を下すのか-。判決は25日に言い渡される。(水戸支局 丸山将)

関連ニュース

「ニュース」のランキング