PR

ニュース プレミアム

【野口裕之の軍事情勢】一帯一路を旅するようにアジア~欧州へと伝播する中国への警戒&軽蔑

Messenger

 この代表人事はイケてる。ポッティンガー氏はウォールストリート・ジャーナルの元敏腕中国特派員。特派員時代は、中国公安当局に拘束・暴行されながら「中国の闇」に迫った。記者を辞し米海軍に入り、アフガニスタンなどで従軍経験を持つ愛国者だが、中国には天敵だ。

 かくして、中華人民共和国の「中華」とは「世界の中心」ではなく「自己中心」を意味するのだと、正体にようやく気付いた国々が中国に抱き始めた警戒と軽蔑は高まっていく。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ