産経ニュース

【スポーツ異聞】「ママでも復帰できる!」出産から復帰のS・ウィリアムズがウィンブルドン準優勝 世界中のお母さんにエール

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【スポーツ異聞】
「ママでも復帰できる!」出産から復帰のS・ウィリアムズがウィンブルドン準優勝 世界中のお母さんにエール

ウィンブルドン選手権女子シングルスの表彰式で歓声に応える準優勝のセリーナ・ウィリアムズ=ウィンブルドン(共同) ウィンブルドン選手権女子シングルスの表彰式で歓声に応える準優勝のセリーナ・ウィリアムズ=ウィンブルドン(共同)

 テニスは炎天下の中、試合時間が3~4時間に及ぶこともある過酷なスポーツ。しかし、強靱な精神力で病にも打ち勝ったセリーナは引退を考えなかったようだ。ロイター通信は今年3月上旬、コーチの見解として「彼女がツアー復帰を果たすことがキャリア最大の挑戦になる」と報じた。

 実際にセリーナは3月にツアー復帰。身体能力を取り戻すため、限られた時間の中で、どれほどの努力を重ねただろう。同月のマイアミ・オープン1回戦で大坂なおみ(日清食品)に敗れたが、短期間で技術面も修正。4大大会復帰戦となった5月の全仏オープンでは、4回戦を腹筋の痛みで棄権するまでコートに立った。

 そしてウィンブルドン選手権の決勝に、元女王は戻ってきた。最後はアンゲリク・ケルバー(ドイツ)に敗れたものの、「世界中のお母さんに、ママになっても復帰はできることを伝えたい」と胸を張った。

 さらに大会中は、こうも話していた。「私には(娘の)オリンピアがいる」-。セリーナは、唯一無二の子供の存在が、どんな困難でも乗り越えるパワーになることを証明してくれている。(運動部 西沢綾里)

このニュースの写真

  • 「ママでも復帰できる!」出産から復帰のS・ウィリアムズがウィンブルドン準優勝 世界中のお母さんにエール
  • 「ママでも復帰できる!」出産から復帰のS・ウィリアムズがウィンブルドン準優勝 世界中のお母さんにエール

「ニュース」のランキング