産経ニュース

【経済インサイド】「牛」「豚」よりも「鶏肉」が国内外でブーム! ヘルシー、安さ、ノン宗教色の三拍子そろい増産中

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【経済インサイド】
「牛」「豚」よりも「鶏肉」が国内外でブーム! ヘルシー、安さ、ノン宗教色の三拍子そろい増産中

三井物産が出資したモロッコの鶏肉加工一貫生産の会社が生産するハム、ソーセージ。モロッコはアフリカ4位の鶏肉消費国で需要が拡大している(三井物産提供) 三井物産が出資したモロッコの鶏肉加工一貫生産の会社が生産するハム、ソーセージ。モロッコはアフリカ4位の鶏肉消費国で需要が拡大している(三井物産提供)

 三井物産は米子会社のノーバスを通じて増産を計画中で、住友化学も国内でメチオニンを増強中だ。中国企業傘下の仏アディセオも今年1月に中国・南京(江蘇省)の第2工場計画を発表した。

 かつては、経済成長に応じて、消費者の嗜好(しこう)は、鶏から豚へ、豚から牛へと変化すると考えられていたが、健康志向を追い風に鶏肉の商機をめぐる競争が激化しそうだ。(経済本部 上原すみ子)

このニュースの写真

  • 「牛」「豚」よりも「鶏肉」が国内外でブーム! ヘルシー、安さ、ノン宗教色の三拍子そろい増産中
  • 「牛」「豚」よりも「鶏肉」が国内外でブーム! ヘルシー、安さ、ノン宗教色の三拍子そろい増産中

「ニュース」のランキング