PR

ニュース プレミアム

【衝撃事件の核心】受注相談は「グレーゾーン」 建設関係者が釈明する青梅市発注工事談合の実態

Messenger

くても成立する。しかし、高落札率が相次いでいる状況を疑問視する声もあり、捜査2課は市側の対応が適切だったかなどを含め、慎重に調べているもようだ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ