産経ニュース

【野口裕之の軍事情勢】米軍や自衛隊の兵器に埋め込まれる中国製スパイ部品 起こりうる自爆装置誤起動!

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【野口裕之の軍事情勢】
米軍や自衛隊の兵器に埋め込まれる中国製スパイ部品 起こりうる自爆装置誤起動!

貿易での対立を深めているトランプ米大統領(左)と中国の習近平国家主席(共同) 貿易での対立を深めているトランプ米大統領(左)と中国の習近平国家主席(共同)

 チャン被告は4月、子供の出生を理由に休暇を取得し中国に一時帰国。米国に帰った直後、母親の体調などを理由に、アップルを辞め中国に戻る意思を申し出た。不審に感じたアップルのセキュリティー部門ではチャン被告が、中国の電気自動車(EV)&自動運転のベンチャー《Xモーターズ》で働く算段を休暇中、Xモーターズ側に取り付けていた経緯を掌握。チャン被告にパソコンやスマートフォンなどの支給品返却を求め、アップルの技術情報にもアクセスできぬよう迅速に処置した。

 対するチャン被告は、アクセス権を遮断される直前の4月28日夜9時過ぎにソフトウエア研究所とハードウエア研究所に侵入し、エンジニアリング上の図式+技術マニュアル+技術論文などの機密データを抜き取った。抜かれたデータの6割が知的財産として登録済みだった。ハードウエアまで持ち帰っていた。

 自動運転など機密性の高いプロジェクトにアクセスするには、離れた場所の間を仮想的な専用線でつなぐ安全なデータ通信システム=VPN(仮想プライベート・ネットワーク)にログインし承認される必要がある。承認には当該プロジェクトへのアクセス権を有する別の従事者の推薦が必須。さらに上層部がこの推薦をチェックする。自動運転プロジェクトにアクセスできる従事者は4874人。その内、チャン被告が持ち出した機密情報にアクセス可能な従事者は1484人だった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 米軍や自衛隊の兵器に埋め込まれる中国製スパイ部品 起こりうる自爆装置誤起動!
  • 米軍や自衛隊の兵器に埋め込まれる中国製スパイ部品 起こりうる自爆装置誤起動!
  • 米軍や自衛隊の兵器に埋め込まれる中国製スパイ部品 起こりうる自爆装置誤起動!
  • 米軍や自衛隊の兵器に埋め込まれる中国製スパイ部品 起こりうる自爆装置誤起動!
  • 米軍や自衛隊の兵器に埋め込まれる中国製スパイ部品 起こりうる自爆装置誤起動!
  • 米軍や自衛隊の兵器に埋め込まれる中国製スパイ部品 起こりうる自爆装置誤起動!

「ニュース」のランキング