産経ニュース

【昭和天皇の87年】ドイツ人医師がみた皇太子一家の「本当の幸福な家庭生活」

ニュース プレミアム

記事詳細

更新

【昭和天皇の87年】
ドイツ人医師がみた皇太子一家の「本当の幸福な家庭生活」

画=井田智康 画=井田智康

(※1)節子皇太子妃の子供たちへの接し方について、東宮職御用掛だった松平信子は「宮中の慣習や御身分上の拘束があるため、皇子様方に対して一般の母親の様に遊ばしたくても遊ばすことが出来ないのを飽き足りなく思召されたことも多かつたと存ぜられます」と回想している。また、節子皇太子妃自身、わが子に自由にふれ合えないもどかしさを、「人のおやの つとめなしえぬ 我身には 子らはくゝめる 人うらやまし」と詠んでいる。

【参考・引用文献】

○宮内庁編『昭和天皇実録』1巻

○宮内庁書陵部編『書陵部紀要』第54号所収の「木戸孝正日記」

○田中光顕監修『聖上御盛徳録』(長野新聞)所収の柳原花子回想録

○『聖上御盛徳録』所収の田中信子謹話

○宮内庁所蔵『貞明皇后実録編纂資料・関係者談話聴取』所収の「松平信子談話」

○宮内庁編『貞明皇后御集〈上〉』

○トク・ベルツ編『ベルツの日記〈下〉』(岩波書店)

関連ニュース

「ニュース」のランキング